申し込みに必要な書類

申し込みに必要な書類

申し込みに必要な書類

プロミスに申し込むということは、金銭に関連する契約を結ぶことになるため、書面でのやり取りも必要になってきます。同時に、申し込みををする際に、公的な証明書としての書類が必要になります。では、どのような書類が申し込みに必要なのかについてお話します。

 

プロミスのキャッシングに申し込む際に必要な書類は、至ってシンプルです。運転免許証を持っている場合は、それだけで大丈夫です。運転免許証は住所、氏名、生年月日、顔写真と、本人確認に必要な全ての情報が含まれているので、たった1枚で身分証明ができるのです。

 

では、運転免許証がない場合は、どのような書類を用意すれば良いでしょうか。この場合は、健康保険証やパスポートなどの書類があれば、問題なく申し込むことができます。健康保険証やパスポートでも、氏名、住所、生年月日の確認はできるからです。もし日本在住の外国人が申し込む場合は、在留カードや特別永住者証明書や外国人登録証明書などの公的書類も必要です。つまり、申し込みの段階では、いづれにしても、住所、氏名、生年月日などの情報をもとに本人確認ができることが肝要なのです。

 

ここまでのお話を聞いてみると、人によっては、次のような疑問を持つかもしれません。それは、申し込みに印鑑を持っていく必要があるのかという疑問です。これについては、特に必要ありません。印鑑では客観的な本人確認ができないため、あまり意味がないので、特に必要としているわけではないのです。もちろんですが、保証人や担保は全く必要ありません。